MENU

ドリューのDOL生活(19)〜要らないものは捨てましょう

⇦次の記事 まだ

前の記事⇨ (18)〜また詰まらぬ構築を作ってしまった 

皆さんこんにちは、アンドリューです。

 

こちらはフリーブラウザゲームDOL

(デュエルオブレジェンド )に関する記事になります。

デュエル・オブ・レジェンド | SDIN無料ゲーム

 

 

DOLがどのようなゲームかはこちらの記事に載せていますので

ぜひご参照くださいm(_ _)m

andoryu.hatenablog.com

 

本題

皆さんは2種継続デッキを

使っていますでしょうか。

 

僕は前回の記事DOL生活(18)

紹介したとおり2種継続デッキを

いくつか持っています。

f:id:andoRyu:20201203162913p:plain f:id:andoRyu:20201113172302p:plain f:id:andoRyu:20201210145136p:plain f:id:andoRyu:20201210145140p:plain

 

「なぜ継続を2つ合わせるのか」

という話になってきますが、

 

共通する理由はやはり

それぞれを普通に使うよりも

継続を二つ合わせて使う方が

個性が出るから。だと思います(。-_-。)

 

今回はそんな2種継続の中でも

水柱ユグに着目して

進めていきたいと思います。

 f:id:andoRyu:20201113172302p:plain f:id:andoRyu:20201210144723p:plain

 

 

なぜ水柱とユグを組み合わせる?

水柱ユグとは

ターン開始時にドロー枚数を増やす水柱と

LPを回復する度にMPを回復するユグを

組み合わせたデッキになります。

f:id:andoRyu:20201210145325p:plain f:id:andoRyu:20201210145324p:plain

 

前回紹介した水柱八卦は

それぞれが直接的にシナジーがあったので

組み合わせる理由も簡単でしたが、

水柱ユグ自体にはシナジーがありません。

f:id:andoRyu:20201203161335p:plain → ドローする度にMPが回復

f:id:andoRyu:20201205000452p:plain → 回復する度にMPが回復

 

ではなぜ水柱とユグを組み合わせるのか

というと、理由は回復デッキにあります。

f:id:andoRyu:20201210144723p:plain f:id:andoRyu:20201210144800p:plain

 

回復デッキは結論から言いますと

かなりの確率で手札不足になります。

おそらくユグ聖水などのコンボパーツで

手札を多く使ってしまうのが原因だと思います。

f:id:andoRyu:20201204235435p:plain

なのでその手札を補うことが出来る

水柱を一緒使いたいという話になるわけですね。

 

 

 

水柱ユグの弱点

水柱と組み合わせる2種継続あるあるですが

「「「手札が詰まる」」」これです。

f:id:andoRyu:20201210150038p:plain

 

前回の記事では触れませんでしたが、

2種継続の弱点として

マジックゾーンが埋まることがあります。

 

マジックゾーンが埋まっていると

その分伏せることが出来るマジックが

減りますので手札が詰まってきます。

f:id:andoRyu:20201210150204p:plain

 

正直な話、手札が詰まるなら

水柱の効果を活かせていないので

別のドローソースを検討した方が良い

ということになってきます。

 

さらに水柱を入れる回復の場合の多くは

ドローを水柱に頼ることになるので

水柱が来ない場合に

さらなる手札不足も懸念されます。

f:id:andoRyu:20201210150351p:plain

 

ではどのように構築すれば

良いのでしょうか🤔

 

デッキ紹介&解説

クリエイション

f:id:andoRyu:20201210144155p:plain

[デッキコード]
1074W5A4o6k6B6U6W747D7S7U7X888k8p8L9R9W

[ユニット] × 8
No003 アサシン × 2
No103 不定形の伯爵ビフロンス × 1
No116 戦女神ヴァルキリー × 2
No091 熾天使ラファエル × 3

[マジック] × 32
No131 癒しの聖水 × 3
No137 心削りの石 × 2
No143 未完のキューブ × 3
No144 封魔石の欠片 × 2
No147 生命の滅亡 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No163 生命吸収 × 3
No164 魔力吸収 × 2
No165 生贄の儀式 × 2
No169 契約の石 × 1
No173 援軍要請の蒼玉 × 1
No174 支援要請の紅玉 × 3
No182 降魔の蓮華門 × 1
No204 ユグドラシルの葉 × 3
No206 水柱の篭手 × 2

 

DOL研究所で上げているデッキの一つ

クリエイションの改良バージョンになります。

f:id:andoRyu:20201205013417p:plain → f:id:andoRyu:20201210144236p:plain

あちらのデッキをより使いやすいように

構築しなおしています。

なので使うならこちらでお願いします(。-_-。)!

(前のやつが意味不明すぎるので) 

 

前回の記事では

手札詰まりを依存の分散によって

解決しましたが、

今回の場合は魔力吸収を使って

手札詰まりの問題を解消しています。

f:id:andoRyu:20201210144427p:plain

 

ようは手札が詰まっている時の

水柱が勿体無いわけで、

それを魔力吸収で回収しちゃえば

万事解決というわけですね。

f:id:andoRyu:20201113172302p:plain → f:id:andoRyu:20201210144427p:plain

 

ただ、水柱のためだけに

魔力吸収を入れるのも弱いので

能動的に打てるように

未完を3積み、滅を1積みしています。

f:id:andoRyu:20201210144527p:plain ×3 f:id:andoRyu:20201210144533p:plain ×1


手札が詰まってくる頃合いなどで

未完魔力吸収をすると

自然に水柱を回収することが出来ます。

f:id:andoRyu:20201210144527p:plain f:id:andoRyu:20201210144533p:plain f:id:andoRyu:20201210144427p:plain

 

ただ、このデッキの場合は

ユグの魔力吸収は渋く、

魔力吸収した場合

次ターンの自分の場にはもちろん

ユグドラシルはないですから

ラファエルを召喚した時に

得られるMP+100がなくなります。

f:id:andoRyu:20201210144723p:plain → f:id:andoRyu:20201210144427p:plain f:id:andoRyu:20201210144919p:plain


そこも含めて魔力吸収のタイミングを

見計らう必要があるのが

このデッキの問題点かもしれません🤔

(まぁヴァル生贄ラファならユグを発動するタイミングはなくはないですけど)

 

あとは余談ですが、

ユグ水柱展開時では

マジックゾーンを圧迫しているので

魔力吸収を伏せるタイミングを間違えると

さらに場が圧迫されることになるので

頑張ってプレイングしてください。

f:id:andoRyu:20201210150659p:plain



 

締め

という感じで

魔力吸収おじさんによる

魔力吸収デッキの紹介でした。

f:id:andoRyu:20201210151228p:plain

 

僕が組んだ感じだと

ユグラファメインなら魔力吸収が

最適解だと思いましたが、

別のカードを軸にした

水柱ユグなら魔力吸収以外の

別の解法があるかもしれませんね。

 

という感じで今回はこの辺で!


 
 質問箱はじめました!
 
デュエルオブレジェンド に関することなら
なんでも募集してます。
 
 
回答は動画でまとめてすると
思いますので、そっちもチェックや!!
 
 
 

良ければブックマークと下にある星ボタンをクリックお願いします!

 

更新情報などはTwitterで見れますので

ぜひフォローを!

twitter.com

 

よろしくね😉

 

 

ノシノシ

 

 

⇦次の記事 まだ

前の記事⇨ (18)〜また詰まらぬ構築を作ってしまった