アンドリューの徒然日記

火曜日・金曜日は定期、日曜日は不定期で更新しています!

MENU

旧DOL日記(38)〜新理論:聖なる壁アサシン(再喝)

 皆さんこんにちは、アンドリューです。
 
 

こちらは旧DOL日記となります。

 

以前アンドリューがぽけ民名義であげていた記事を

再編集し投稿したものとなります。

ぽけ民日記(現在、元の記事は限定公開にさせて頂いていますm(__)m)

 

新しくDOLの記事も書いていますので
そちらも見ていってくださいな。

本題

今回のテーマは『聖なる壁』です。
 

f:id:andoRyu:20200518141412p:plain

自分の場のユニットの戦闘を無効化する
 
基本的にはユニットが居れば、
ソーマの上位互換になれるカードですが
 
2vs2ではあまり使う機会はありません
f:id:andoRyu:20190710192502p:plain

 
というのも、
 
聖なる壁は相手のユニットの行動を
実質的に防いでるのではないので、
 
2vs2の場合に
相方に攻撃が流れてしまうからです。

f:id:andoRyu:20200518142242p:plain

 
それを考慮すれば、
使える機会が少ない。
(相方にも迷惑をかけてしまうから)
 
という感じです(。-_-。)
 
 
 
 
ですが、効果の位置づけとしては

 

f:id:andoRyu:20190710142741p:plain

ソーマの上位互換というくらいには
強力なものとなっております。
 
 
 
つまりは竜殺しと同じで、
うまく使えば強いのでは!?


 
 
僕はそこに気付いてしまったので
記事を書いています(。-_-。)
 
 
 
 
ちなみに壁を使おうかなーと
思ったきっかけは

f:id:andoRyu:20200118155645p:plain f:id:andoRyu:20190920231116p:plain

砂吸収の時と同じく
STAGEAさんが壁ナイトという
(砂吸収の記事はこちら→
 
ムーブをしていたので
パク参考にしました。
 
 
 
 
 

 

デッキ紹介

GehtKlar


 
[デッキコード]
1070H5A5u6w6B6H6T6W7D7S7Y898v8I8N8Rab

[ユニットカード] × 8
No003 アサシン × 2
No015 メイドナイト × 2
No116 戦女神ヴァルキリー × 2
No114 大魔王ルシファー × 2

[マジックカード] × 32
No135 精神の秘箱 × 3
No137 心削りの石 × 2
No139 補充の緑泡 × 2
No143 未完のキューブ × 2
No144 封魔石の欠片 × 2
No158 ソーマの烙印 × 3
No163 生命吸収 × 3
No165 生贄の儀式 × 3
No169 契約の石 × 2
No176 魔物の香水 × 3
No181 復活の蓮華門 × 1
No182 降魔の蓮華門 × 3
No184 手引きの十字 × 1
No211 聖なる壁 × 2
 
 
先にデッキ名から触れますが
 
GehtKlar」というの 
オシャレなデッキ内容になったので、

 

f:id:andoRyu:20200118210111p:plain

オシャレなデッキ名付けたいっ!
と思いつけました。
 
 
意味としては ドイツ語で
「承知しました」になるはずです。

f:id:andoRyu:20200518142818p:plain

たぶん。
 
 
 
構築の話に戻って、
 
このデッキの構築を見て
多分半分の人が「は?」と

f:id:andoRyu:20190625230138p:plain

なると思います。
 
 
なのでこのデッキが何を狙っているかを
この後しっかり解説していこうと思います。
 
 
 

普通な壁の使い方

このデッキを構築したきっかけは
f:id:andoRyu:20200518141412p:plain
聖なる壁を利用しよう!という
ものなのですが、
 
 
 
壁をどう使うかと考えたときに
最初に出てきたのは
 
ガマゴンプラントと合わせて
使うことなんですけど
 
 
 この使い方は足止めの上位互換として
使う方法になるのですが、
 
 
そこから
盤面を切り返せるようなムーブ
 
思いつかなかったので
採用はしませんでした。
 
 
あとそもそも、その動きが
個人的に好きじゃないですよね(´・ω・`)

f:id:andoRyu:20191009165331p:plain

 
ではその聖なる壁をこのデッキでは
どうやって使っているのでしょうか
 
 
 
 

 

聖なる壁の利用

一つは誰でも予想できると思いますが
 
アコール(香水) + 壁 の
LP保護的な動きです。

 
具体的な動きとしては
 
自分がとどめを刺されるときなど
香水→聖なる壁と使用することで

f:id:andoRyu:20200518144331p:plain

擬似絶対防御のように使うことができます。
 
 
 
ただ、この方法だと 
相方に攻撃が流れる という

f:id:andoRyu:20200518144657p:plain

デメリットに対してのメリットが少ないので
メインとして使うのは微妙です。
 
 
なので、このデッキで
壁をメインで使うのは
 
メイド + アサシン +壁 

 +   + 
これです
 
 
この動きが活かせるところは
かなり具体的な盤面になりますが
 
 

f:id:andoRyu:20200518150216p:plain

まず相手が大型のユニットを出します(CP200ですけど)
それに対してアサシンを展開します。
 
 
この アサシンvs大型の対面は
これらだけで見ればアサシンが有利ですが、

f:id:andoRyu:20200518150506p:plain

 

 
2vs2の広い盤面
そして長期的にみれば
 
実はアサシン側がこの後すぐ不利になります。

f:id:andoRyu:20200518150600p:plain

 
 
このアサシン側の不利を
聖なる壁が全て解決してくれます。
 
 
 
大型 vs アサシン の対面で
起きえる事象は

f:id:andoRyu:20200518150755p:plain

・抽出受け ・回避 

  
 
 
・足止め  ・鎖受け     
 
 

になりますが、抽出受け 足止め
ほとんどだと思います。
 
 
 
抽出受けの場合は
MPアドで見ればどっこい 
LPは多く減ってしまうので、
 
総合アドの考えで見れば
損になりますが
 
 
MPアドそして大型ユニットの退場
考えればのちの展開によっては得
 
といったような感じです。
 
 
 
困るのは足止めで受けられる場合で
 
この盤面のときは
 
アサシンが大型を牽制している
形になるのですが、
 
 
このアサシンというユニットは
APが低いため(というかむしろ無い)
 

f:id:andoRyu:20190708145431p:plain → f:id:andoRyu:20190815185205p:plain

小型のユニットで
すぐに対処されてしまいます。

 
これで対処された場合 
大型を牽制するものがなくなるので
 
全体の盤面でも不利になってしまいます

f:id:andoRyu:20200518161246p:plain

 
これが長期的に見れば
不利になるということです。
 
 
 
さらに、アサシンで
大型を見るのはいいのですが、
 
大型はソーマみたく、
行動を封じられてるわけではないので
 f:id:andoRyu:20200518160810p:plain
相方のほうに攻撃が流れてしまい、
LPアドも稼がれてしまいます。
 
 
 
 
 

 

壁アサシンの基礎理論

ですが、上記でも述べたとおり
 
聖なる壁を用いれば

f:id:andoRyu:20200518141412p:plain

この不利盤面の問題を
改善することが出来ます。
 
 
 
足止めをされて困るのは
 
”アサシンが大型を破壊できずに
小型に破壊される”ということなので、

 f:id:andoRyu:20190708145431p:plain → f:id:andoRyu:20190815185205p:plain
つまりは攻撃されなければ
問題ないわけです。
 
 
これにプラスして
メイドナイトを展開しておけば、
f:id:andoRyu:20200224004124p:plain
 
大型が相方のLPを見ているように、
こちらも片方のLPをナイトで
 
見ることが出来ます。
 
 
 
 
図で表すとこんな感じです  
(矢印がそのユニットが牽制している相手になります)

f:id:andoRyu:20200505081752p:plain

 
・赤やじるしが聖なる壁が見れるポイントになります。
・やじるしは書いていませんがメイド→カーミラもあります。
 
 
実際、相手の攻撃は流れていっていますが
 
肝心なのは
一方的な展開になっていないところです。
 
 
 
 
ただ、
 
この動きで受けれない動きが
一つあります。
 
それはアサシンを見られる小型が
バニラ(1000~1250ライン)で
 
メイドナイトが見れないユニットの場合です。
 (総合的な盤面で押し切られるから)

f:id:andoRyu:20190728171303p:plain f:id:andoRyu:20191007165619p:plain

 
ただ、それもデッキでは対処できるように
生贄を採用しています。

f:id:andoRyu:20190708143303p:plain

 
バニラが出ても
 
アサシン行動→生贄などで
大型が対処できれば
 
ヴァルで切り返すことが可能です。
f:id:andoRyu:20190708143303p:plain → f:id:andoRyu:20191007165908p:plain

生贄まじ便利。
 
 
  

 

 

締め

という感じで
聖なる壁アサシンについて考察しましたが、
 
まだ実用性のライン(勝率50%より上を取れるか)
には至ってないような気がします。
 
 
ただ、こういうのは
僕だけで収めるのでなく
 
他の人にも見せていくことで
新しい展開が出来たりするかなー
 
という感じですね。
 
 
まぁ そこでいいコンボが見つかったら
僕も頑張って起源主張をしていこうと思います(貪欲)         
 

 
というわけで今回はこの辺で
 
ノシノシ
 
 
 
質問箱はじめました!
 
デュエルオブレジェンド に関することなら
なんでも募集してます。
 
 
回答は動画でまとめてすると
思いますので、そっちもチェックや!!