アンドリューの徒然日記

火曜日・金曜日は定期、日曜日は不定期で更新しています!

MENU

旧DOL日記(33)〜メイド式構築のすゝめ(再喝)

皆さんこんにちは、アンドリューです。

 
こちらは旧DOL日記となります。

 

以前アンドリューがぽけ民名義であげていた記事を

再編集し投稿したものとなります。

ぽけ民日記(現在、元の記事は限定公開にさせて頂いていますm(__)m)

 

新しくDOLの記事も書いていますので
そちらも見ていってくださいな。

 

本題

今回は題名通り メイド を使った構築の

方法を紹介したいと思います。


こういう構築の仕方もあるんだなー。

という程度で押さえてください^^;



では、まずはメイドと呼ばれる

ユニットをざっと紹介しましょう。

 

メイド紹介

メイドナイト


召喚時に継続魔法を手札に加える 

継続デッキのお供。


メイドスイーパー


召喚時に領域魔法を手札に加える

属性デッキのお供。


メイドクラッシャー


召喚時に装備魔法を手札に加える

こいつを見たら特効を警戒しましょう。


メイドウィッチ


今回の主役! 

召喚時に単発魔法を手札に加える




ざっとこんな感じですね。

メイドウィッチについて

今回紹介する構築に特に当てはまるのは、

メイドウィッチです。




効果としては、マジックの中でも

最も種類の多い単発魔法をサーチします。


そう言った意味では汎用性に長けている 

と言うこともできますね。



余談なのですが、

僕がDOLを始めたてのころ


メイドウィッチを メイドウォッチ(時計)と

読み間違えて某妖怪ゲームみたいになっちゃったんですが、

正しくは ウィッチ で 

魔法使いという意味があるそうです。(常識)

というわけで

 

このメイドウィッチの特性を生かした

構築を見てみましょう。

 

 

 

 


デッキ紹介


一発背水



[デッキコード]
1060R4X5h1b6v6y6B6H6U6W747D7N7S86898I8M9Tad

[ユニットカード] × 9
No003 アサシン × 1
No018 メイドウィッチ × 3
No103 不定形の伯爵ビフロンス × 2
No110 恐怖公アスタロス × 1
No025 化身カルキ × 2

[マジックカード] × 31
No135 精神の秘箱 × 2
No136 精神の宝箱 × 2
No137 心削りの石 × 2
No139 補充の緑泡 × 2
No143 未完のキューブ × 3
No144 封魔石の欠片 × 2
No147 生命の滅亡 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No162 魔道転送 × 1
No163 生命吸収 × 3
No168 魔力の石 × 2
No169 契約の石 × 2
No181 復活の蓮華門 × 1
No182 降魔の蓮華門 × 2
No205 背水の陣 × 2
No212 絶対防御 × 1



このデッキのコンセプトは

メイドウィッチを基礎とするです。


このデッキ、

実はモチーフとなるプレイヤーがいまして


デッキ名から分かる方も

いらっしゃるかと思いますが、


DOLプレイヤーの

一発屋さんをモチーフにしています。

f:id:andoRyu:20200409093820p:plain

(うろ覚えアバター)


なので、裏コンセプトとして 

超ブースト&超展開 があります。

一発屋さんが超ブースト&超展開を

多用するので、、

 

 

 

展開の仕方

展開の仕方は見たとおり、  

f:id:andoRyu:20200409094008p:plain

超ブースト!  うおおおおお! 超展開!!!

(メイドウィッチでお茶を濁す) 

です。


なので、別に背水が作りたかったから

作ったわけではなく、

f:id:andoRyu:20190829153509p:plain
背水の陣はただ単に

メイドウィッチとの相性が良かったので

 

入れました。

 


僕、実は背水デッキは

積極的には作っておりませぬ(`ω´)フンス



(誰も聞いてない)





ブーストとなる魔法はこの2種類。

精神の宝箱 と 命削りの石 です。

  

序盤、隙を見てこれのどちらかを通します。



具体的には、

安定したプレイングを目指していますので、

宝箱と石、両方伏せて 

片方を避雷針(欠片をあえて受けるカード)として活用し、


もう片方を通してブーストしていく 

という流れになります。


   ← f:id:andoRyu:20190710191710p:plain

(どちらかで受ける)



相手が速攻やゴリ押し型で

LPに圧力をかけてきそうなら宝箱を通して、


相手が長期戦の準備に入ってるなーと思ったら

石+背水で場を作りましょう。

   


MPがあれば、あとは手札と

引きが赴くままプレイしましょう。

MPがあればなんでもできる!

f:id:andoRyu:20200409094614p:plain


と言う感じで

ここまではただの背水デッキに見えますが、


実はこのデッキ、

少しだけギミックを入れています。


そのギミックとは、、、





あえて手札が減りやすい構築 です。
f:id:andoRyu:20191106185901p:plain

これが今回紹介したい

メイド式構築の要となります。



この一発背水の構築では

確実に手札不足になってしまいます。


手札が減る要素は主に2つ。
 
f:id:andoRyu:20200409094008p:plain
①超ブーストからの超展開構築なので、

 手札がいっきに消費される。

 

f:id:andoRyu:20200409095324p:plain
②ビフロンスがなぜか(あえて)2枚入っているので、

 その効果で手札が消費される。



ですです。



超ブーストから超展開は仕方ないとして、
なぜビフロンスが2枚かというと、

 

事故防止の役割を持たせています。



ブーストで用いる大型魔法で

手札が詰まるのを阻止する狙いがあります。 


あと速攻対策にめちゃ便利なので

採用していますb

 


正直これくらいならドローソースを

増やせばなんとかなるのですが、

f:id:andoRyu:20200409095408p:plain


はい、2枚しか入ってませんね。(冷静)



このドローソースを

あえて少なく投入しています。


入れない理由は 入れる必要が無いからです。

(そのまんま)




察しの良い方ならお気づきだと思いますが、

手札不足を補っているのは


このメイドウィッチです。




もっと主語を置き換えて言うならば、

 

メイドウィッチは

手札が少ない状況でも

活躍することが可能なのです!


ご飯をよりおいしく食べるために

お腹を空かせるように、


ウィッチを活かすのも、

 

あえて手札が少ない状況を

作り出せば、より一層輝いてくれます(?)

f:id:andoRyu:20190929145059p:plain


そう、メイド式構築とは・・・

あえて、手札不足な状況を作ることによって、

メイド自身の力を十分に発揮させる構築 

 

です!!!




というか別に手札を減らしたいわけではなく、

 

使えるMPを増やせば必然的に手札が減るが、

メイドはその効果によって手札不足な状態でも

問題なく使えるので、

 別に対処しなくてもいいかー。


という構築です(。-_-。)



特に合うのがメイドウィッチだと思っていますが、
他にも化身カルキや同じメイドである

   

メイドクラッシャーもこの構築とは

相性が良いと思います。





手札不足 という

普通ならデメリットでしかないような状況を


あえて利用している というのが

この構築のミソとなっていますネ。

f:id:andoRyu:20190715100333j:plain

 

 

今回紹介した一発背水は

DOL研究所にも置いてありますので、

 

気になる方はぜひ。

一発背水 - DOL研究所 - アットウィキ






という感じで、今回はこの辺で!



 

⇦次の記事 (34)〜モノクロ構築でモテ期到来

前の記事⇨ (32)〜デッキ鑑定ってどこまで言っていいの?