MENU

【必見】ブログで収益を出す方法を教えます

皆さんこんにちは、アンドリューです。

 

 

さっそくですが、GoogleAdSense受かりました!! 

f:id:andoRyu:20191031163108p:plain

ブログを始めてから4ヶ月。。

ずっと目標にしていたのでとても嬉しいです☺️!!

 

 

さて、僕の身の上話はいいとして

 

気になるのは、

どうすればGoogleAdSenseに合格できるかどうか 

 

でしょうか🤔

f:id:andoRyu:20191031170929p:plain

 

 

ですので今回は、

僕がどのようにして

 

GoogleAdSenseを攻略したか

について話していこうと思います!! 

f:id:andoRyu:20190828193731p:plain

 


 

 GoogleAdSenseって何?

そもそもGoogleAdSenseとは何でしょうか。

そこから話していきましょう。

 

 

GoogleAdSenseとは

Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。 

です。

(wikiより)

 

 f:id:andoRyu:20191031171810j:plain

もっと簡単に言えば

広告収入」と呼ばれるものの一つです。

 

 

皆さんはYoutuberの方がどのように生計をたてているか

を知っているでしょうか。

f:id:andoRyu:20190829140701j:plain

Youtubeを見ていると

動画の途中で広告が挟まれますよね。

 

その広告を僕たちが見ることによって

その動画の投稿者は手元にお金が入ってきます。

 

これによって生計をたてているのですね。

f:id:andoRyu:20190909142117p:plain

 

 

ブログの広告収入も

これと同じようなシステムになっています。 

 

ブログの広告では動画型ではなく、

バナー型の広告がよく用いられます。

 

まぁブログ広告の場合はクリックをしないと

収入が入ってこないんですけどね(・ω・)

 

 

そして、 その広告のサービスを

提供しているのがGoogleAdSenseです。

 

 

 

 

つまりはGoogleAdSenseに登録し、

 

サイトに広告を貼ってそれをクリックしてもらえれば

収益が発生するというわけですね。

f:id:andoRyu:20190719191517p:plain

 

 

 

 

 


 

 GoogleAdSenseに登録をしよう!

 

GoogleAdSenseに登録するのにお金はかかりません。

 

具体的には審査を超えるための準備でお金がかかるのですが、

登録すること自体はお金がかかりません。

 

 

登録方法はGoogleAdSenseのページから

Googleアカウントでログインし、

必要な項目を入力すれば完了となります。

f:id:andoRyu:20191031170030p:plain

広告を貼りたいページをGoogleAdSenseが

適しているページかどうかを判断するために

 

1〜3日審査が入ります

 

 

この審査がなかなかに難関で

 

登録しようとしても

審査で落とされる人が続出しているわけですね。

 

 僕も何回も落とされました。

 

 

 

 

では、どのようにすれば

GoogleAdSenseの審査が通るのでしょうか。

 

僕がやったことを少し話していこうと思います。

 

 

 


 

GoogleAdSenseに通るためにすること

 

とりあえず必要なものを書き出しておきます。

・ドメイン

・サーバー

・クレジットカード

・広告を貼るページ(僕の場合はこのブログ)

 


 独自ドメインを入手しよう

 

一番最初に押さえておくべき点は

 

GoogleAdSenseはサブドメインでは

審査を通過することは出来ないということです。

 

 

つまりは審査を通すには

自分のドメインを入手する必要があります。

 

 

 

サブドメインとはメインドメインから

派生されたページのことを指します。

 

例えばアメーバブログを使っている人では

 

 

ブログのURLが「ttps://ameblo.jp/〇〇〇〇」に

なっていると思います。

 

この時のメインドメインがttps://ameblo.jp

サブドメインが〇〇〇〇となります。

 

 

 

ちなみにサーバーについても同様で

 

自身のドメインを置く場所を

サーバーと考えてください。

 

 

 

これらを入手する方法は

 

ドメインとサーバーを売っているところで

買うというのが手っ取り早いですが、

f:id:andoRyu:20191031174543j:plain

 

めんどくさい人は僕みたいに

はてなブログpro(有料版)を使うのが良いです。

f:id:andoRyu:20191031173833p:plain

はてなブログproに登録すると

はてなブログの機能拡張にプラスして

 

独自ドメインをほぼ無料(あって1円)

入手することができます。

 

 

はてなブログproの登録費は

1年で1万くらいしますが、

 

ガチでブログを始めようとしている人にとっては

端金にすぎませんね。

f:id:andoRyu:20191031173756p:plain


 

これを使用することによって

 

ブログサイトのサービスを受けつつ

 

GoogleAdSenseで収益化を狙うことが出来るので

大変オススメです。

 

 

 

 

 

ここまで用意して、

ブログならばある程度の記事数(※)もあれば

収益化が通りそうですが

(※1000文字以上の記事がいくつか必要かも・・・?)

 

 

まだやることがあります。

 

 

 


 プライバシーポリシーとお問い合わせを設置する

 

僕のブログをPCで見ている人ならば

サイドバー右下に

 

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシーがあるのがわかると思います。

f:id:andoRyu:20191031174847p:plain

こちらの二つがなければ

 

適切なサイト運営をされていない

認識されてしまうので、

 

収益化を目指すなら必ず設置することを推奨します。

 

 

お問い合わせフォームは調べれば

Googleのサイトで作ることが出来ますし、

 

プライバシーポリシーは他サイトのを参考にして

作るのが良いと思います。

 

 

 

この二つにプラスして

サイトマップの設定もしておきましょう。

f:id:andoRyu:20191031175111j:plain

サイトマップとはwebサイトのページリストです。

 

具体的な方法は(覚えていないから)

ここでは触れませんが

 

 

簡単に言えば

 

Googleがwebサイトを認識しやすくものと

捉えたらわかりやすいですかね🤔

 

 

こちらも調べれば設定の仕方が出てきますので

ご参考までに。

 

 

 


 

はてなブログの罠

さて、

 

僕もここまで済ませてGoogleAdSenseにしたところ

返信はこのようなものでした。

f:id:andoRyu:20191031155334j:plain

 

つまりはダメだったんですね。

 

 

調べてすることはしたのに

なぜか審査が通らなかったのです。

 

 

ここからどうすればいいかが

分からなくなったので、

 

カテゴリー編集をしたり、

(具体的には1カテゴリー毎に3記事以上の設定をした)

キーワードリンクなどの設定をしたりしたのですが

 

 

毎回「サイトの仕様:ナビゲーション」で

弾かれていました。

f:id:andoRyu:20191031175227j:plain

 

 

ここで気がついたのが登録していたURL

独自ドメインの「ttps://www.and0ryu.xyz」ではなく

 

はてなブログのサブドメインの

ttps://andoryu.hatenablog.com」に

 

なっていたことです。

 

 

 

これが原因だろうと思いURLを

ttps://www.and0ryu.xyz」で登録しようとすると

 

「ttps://www.and0ryu.xyz」ではなく、「ttps://and0ryu.xyz」で

「www」がない状態で登録されてしまうのです。

 

 

この「www」がないと

別のものと検索エンジンに判断されてしまうので

 

僕のページが見つからないという報告を

受けることになります。

 

 

これはGoogleの仕様かどうかはわかりませんが、

 

はてなブログを使用していると起きるバグらしく

調べて見ると僕のほかにも困っている人がいました。

f:id:andoRyu:20190713090634p:plain

 

しかし、こちらの解決方法は見つかっています。

解決方法はドメイン設定からURL転送を行うことです。

 

 


URL転送を設定する

f:id:andoRyu:20191031175431p:plain

URL転送について簡単に説明すると、

 

自分のドメインを登録したサイトにて

 

「ttps://and0ryu.xyz」→「ttps://www.and0ryu.xyz」

転送するように設定すると

 

GoogleAdSenseで

ttps://and0ryu.xyz」としか登録できなくても

 

ドメイン側で自動に

「ttps://www.and0ryu.xyz」へ飛ばしてくれる

 

ということです。

 

 

 僕が登録した「お名前.com」では

 

このURL転送を設定するには

100円を払う必要があるのですが、

 

なんとこれ、

クレジットカードの支払いしか受け付けていないので

 

はてなブログで収益化を目指そうとする人は

クレジットカードがほぼ必須だと思います。

f:id:andoRyu:20191031175541p:plain

 


 全てが報われる

 

このURL転送を設定してしばらく時間が経ったあとに

もう一度申請をすると・・・

 

 

 

 

 

 

 f:id:andoRyu:20191031163108p:plain

GoogleAdSenseに合格できました!!

 

 

合格して嬉しいという話は省略するとして

 

サイト運営初心者の僕でも

GoogleAdSenseに合格が出来たので

 

やってみようかな?という方も挑戦し続ければ出来るのではないでしょうか。

f:id:andoRyu:20190715100333j:plain

 

ただ、僕ははてなブログでしか申請をしていないので

 

他のブログや独自サーバーの

自作webサイトなどは分からないので

 

自分で調べてみてください^^

 

ごめんね

f:id:andoRyu:20191009165331p:plain

 

 

最後に僕が審査に通るのに必要だったと

思うことをまとめておきます。

 


 

 

まとめ

 

・ドメイン/サーバー取得

・ブログの場合は記事数の確保

 (サイトとして価値があるかどうか)

・お問い合わせフォーム設置

・プライバシーポリシーの設置

・サイトマップの設定

・カテゴリー編集

 (そもそものブログを見やすくするため)

・はてなブログproの購入(楽したい人は)

・はてなブログの場合はURL転送

 

 

 

ぜひ皆さんの好きなことで収益を出す助けになれば!

と思います。

 

 


 

といった感じで今回はこの辺で!

 

良ければブックマークと下にある星ボタンをクリックお願いします!

 

 

更新情報などはTwitterで見れますので

ぜひフォローを!

twitter.com

 

 

こんなの記事を書いてほしい!という要望などありましたら

こちらのお題箱からどうぞ!

odaibako.net

 

よろしくね😉

 

 

 

オススメの記事 

初心者がブログを始めるには何を準備する?

お題「ユーチューブのチャンネル登録者を増やしたい」