アンドリューの徒然日記

火曜日・金曜日・日曜日で更新しています!

MENU

旧DOL日記(14)〜アドのアドバイス!

⇦次の記事 まだ

前の記事⇨ 旧DOL日記(13)〜アンド流MP計算:全てが0になる(再喝)

 

皆さんこんにちは、アンドリューです。

 

こちらは旧DOL日記となります。

 

以前アンドリューがぽけ民名義であげていた記事を

再編集し投稿したものとなります。

ぽけ民日記(現在、元の記事は限定公開にさせて頂いていますm(__)m)

 

こちらの投稿と同時並行でNewDOL 日記も書いていますので

そちらの方もよろしく!!

 

 


さて、今回は「アドバンテージの考察」について話していこうと思います!


まず、このゲーム(DOL)で勝つ方法を教えましょう。
(勝利条件とかではなくて、方法です。)


それは 相手からアドバンテージを取ること。

f:id:andoRyu:20191106184956p:plain

 

早速ですが、「アドバンテージ」とは?


通称アドと呼ばれます。前進や優位性の意味を持つ英語で
DOLでは主にMPのアドバンテージを指す場合がほとんどです。

 

これを取って、相手よりも優勢になることを目指すのが 

このゲームの勝つ方法となっています。

 


なぜ、このアドを取ることによって優勢になるのか。

 

それは、

相手と自分それぞれ同ターンに持ってるMPが理論上同じだからです。

 


このゲームではカードを設置する際にCP(コストポイント)を消費します。

では、そのコストはどこから出るのか。

 

それがMP(マジックポイント)になります。

f:id:andoRyu:20191106185143p:plain



つまり           
MPをどれだけ持っている = 出せるカード数 に直結します。


これを言い換えれば、 

相手よりどれだけMPを持っている = 相手より出せるカード数 になります。

 


相手より多くのカードが設置できることはもちろん優勢に直結しますので

 

MPアドを取ること = 優勢になる

というのは分かりいただけたでしょうか。

 

 



では問題はどうやってMPアドを取るのかという話になりますが

一番簡単で手っ取り早く、しかも相手に大打撃を与える方法として
相手のユニットを倒すという方法があります。


例えば相手にCP100のユニットがいます。

そのユニットを自分のCP150のユニットで倒しました。

 f:id:andoRyu:20191106185256p:plain

実はこれだけで アド+100 の得が発生します。

(CP150のほうがAPが高いとする)

 


なぜアドバンテージを取ることができたのかは、
ユニットが継続系のカードだからが答えになります。

 

 


ただ単純に考えると CP100CP150を使って倒した。 

ということになります。


この文章だけを見ると アドバンテージを50損している。 

という風にも捉えることができますが、

 

 

 

今回の場合はユニットの話なのですので、
このCP150を使って出したユニットは場に残り続けます

(←継続系のカードだから)

f:id:andoRyu:20191106185415p:plain


 


もっと簡単にいえばこのユニットが
次の相手のCP100のユニットを倒す可能性がまだ残っていることになります。

 

つまり、使ったMPは150になりますが

使用(し終わった)MPはと考えることができます。

 


なので、正しい計算は 100-0 
ということで アドを100 手に入れることができるという話でした。 

 

はい 簡単。

 

 

 


では、次の問題に行きましょう。

相手がCP100のユニットに特効の剣を付けている状態で

こちらがCP150のユニットで倒した場合アドが取れるかどうか。

f:id:andoRyu:20191106185901p:plain

 


これは際どい問題です。(現在は解決済)

基本状況による としか言いようがないですが考察していきましょう。

 

 


DOLにおけるアドバンテージというのはMPだけではありません。

他に手札アドバンテージ、そしてLPアドバンテージが存在します。


この問題ではこの手札アドバンテージLPアドバンテージ 

そして状況がとなります。

 


単純な計算でいくと 

CP100 + CP50 - CP150 でアドはになります。
(ユニット)+(特効)ー(ユニット)

f:id:andoRyu:20191106190014p:plain + f:id:andoRyu:20190912194919p:plain ー f:id:andoRyu:20190708145434p:plain



しかし、実はこれ 総合的にはアドバンテージを取っています。
それが 手札アドとLPアドで

相手が使用したカードの枚数は2枚(ユニットと特攻) 

それに対してこちらは1枚(ユニットのみ)


つまり、こちらが相手より1枚だけ得をしたという風に捉えることができます。


そしてLPアドにおいては

CP100を倒した際に 超過ダメージが相手に入りますので(攻撃表示の場合)

 

それにより、相手より与えたダメージが多く得ることができます。

 f:id:andoRyu:20191106190014p:plain  f:id:andoRyu:20190708145434p:plain

 


なので、総合的にはアドバンテージが取れている 

という風に考えることができます。



では、なぜ総合的にはアドを取れているのにこれが状況によるのか  

 

を説明します。

 

 


それは、「停滞」にあります。


なぜ DOLでアドバンテージと言えば MP なのでしょうか。


実は手札アドLPアドは、 多少減ろうが増えようが
そこまで差は発生しません

 


手札はあれば良いですし、LPは無くならなければいいですからね。

 


それに比べてMPは、常に消費し 先ほど記述したとおり
MPをどれだけ持っている = 出せるカード数 になります。

 


手札が1枚2枚損したり LPが100や1000無くなるより、
MPが50〜100損する方が、圧倒的につらい状況になります

 


つまり、今回の場合は

 ”総合的にはアドが取れているが、誤差の範囲である。

 

と考えるのが自然です。

簡単に言えば

CP100 + CP50 - CP150 でアドは0 

 

ということです。

 



では「停滞」についてもっと掘り下げて話を戻しましょう。


DOLでは初期MP200で、

1ターンにつきMPを100得ることができます。

f:id:andoRyu:20190715132520p:plain



基本的にデッキはこれに合わせた構築になっており、
ゲーム的にもそのようになっています。

 


では、初期MPが50の場合はどうなるでしょうか。

f:id:andoRyu:20191106183855p:plain

 

 


デッキは初期MP200に合わせて作られていますので、
MPが足りない状況になります。


なのでターンのMP回復が必要になるのですが、
その分 行動できないターンも増えます。

これが「停滞」です。

 


「🤣初期MPが50になることなんてないYO🤣」
と思っている方。まだ焦る時間ではありません。

 

 

相手がCP100のユニットに特効の剣を付けている状態で

こちらがCP150のユニットで倒した場合アドが取れるかどうか。

 

の問題についてのMP計算は以下のようになっています。

CP100 + CP50 - CP150 

 f:id:andoRyu:20191106190014p:plain + f:id:andoRyu:20190912194919p:plain ー f:id:andoRyu:20190708145434p:plain


これを違う視点で見れば 互いにMPを150使っている 

という風に見ることが出来ないでしょうか。

 

 


これはつまり

互いの使えるMPから-150をされるわけですので、


これを初期MPに当てたときに200-150になり
実質的に初期MP50から始まったと考えることもできます。


つまりは先ほどした説明の通りになるわけです。

 

 

 


いくらこのやり取りの中で総合的なアドバンテージを取っていたとしても
相手の手札が神ってたり
デュエル全体での総合的なアドバンテージが相手にあれば

 

場面は簡単にひっくり返ります。

 


なので 今回のこの問題は 状況による としか言いようがないわけです。

 


まぁしかし。。

 

相手側としてもCP100のユニットに特効の剣をつけないと
アドー100になる上に 

 f:id:andoRyu:20190912194919p:plain

そのあとにこちらのユニットを対処しなければ
LPアドも見過ごせない状況になるので

 

”タイ”の状況に持っていくしかない ということになりますし、

 


こちらとしても総合的なアドは得ることができるので
どちらにせよ ぶつかるしかない という結論になるのですかね🤔

f:id:andoRyu:20191106190650p:plain


まぁこのようにして相手からアドバンテージを取っていき

自分の有利な場面を作って勝つ!

 

というのがDOLの基本的な流れになります。

 


アドを得るにはユニットを殴るだけなく


CP50で自分のMP+100回復できる精神の秘箱
CP50で相手のMP-100削れる心削りの石などもあります。

 f:id:andoRyu:20190728171127p:plain  f:id:andoRyu:20190728172750p:plain


これらのカードを駆使して 

相手から根こそぎMPアドをかっぱらってDOL生活を満喫しましょう!

 

という感じで今回はこの辺で!

 

 

ノシノシ



 

⇦次の記事 まだ

前の記事⇨ 旧DOL日記(13)〜アンド流MP計算:全てが0になる(再喝)