アンドリューの徒然日記

火曜日・金曜日・日曜日で更新しています!

MENU

リクエストお題「感動したエピソード」

皆さんこんにちは、アンドリューです。

 

 

今回から新しく”リクエストお題”というのをやっていこうと思います!

 

その内容はとても簡単。

このブログを見てくださっている皆さんからお寄せいただいた

 

 

こんな記事を書いて欲しい><」や、

アンドリュー!これどう思う!?」みたいなことを

 

 

 

こちらのお題箱に送っていただければ 

ぜひ書いていこうと思います!

odaibako.net

 

 

お題箱はツイッターからもアクセスできます!

 

僕のツイッターはPC版の右枠のリンクまたは

スマホで見ている方はこの記事の下にあるURLからアクセスお願いします!

 

 

要望があれば

お題を出していただいた方の名前やサイトURLも記載しようと考えて居ますので

 

そちらを載せて欲しい方はお題と一緒にお送りくださいm(__)m

 

 

 

 

 

さて、今回のお題は僕の友人がくれたお題で

感動したエピソード」話していこうと思います!

 

 

 

 

 

 

皆さんはどういったことに感動しますか?

 

家族、友人関係の出来事、感動的な再会・・・。

f:id:andoRyu:20190717120014p:plain

 

ほんの些細なことに感動できる人も居ますが

僕はまったくそうではなく

 

物事を機械的に見てしまう傾向がありまして

 

 

 

例えば「アスファルトに花が咲いている〜!すご〜い!」

と感動できる(?)場面があったとしたら

f:id:andoRyu:20190719182228p:plain

 

僕の場合だと

「(´-`)」という感想しかでません。

(少なくともネガティブな感想しか出ない)

 

 

なので日常で感動できる場面に出会うことは稀ですし

むしろ出会ったことないんじゃないかな・・・?ていう感じなので

 

 

わりとこの「感動したエピソード」っていうのは

僕にとっては「君関西人なんだろ?なんかおもろいこと言ってや!」

f:id:andoRyu:20190719182358p:plain

と感覚的に同じなんですが

 

 

 

ただ感動はしたことがないわけではくてですね

 

 

特に映画では恥ずかしながら何度か感動で泣いたことがありまして

(*/∇\*)はずかちい

 

特に覚えているのがポケモンの「波動の勇者ルカリオ」と
mihocinema.com

 

海外の映画で「私の中のあなた」という作品は
movies.yahoo.co.jp

 

めちゃくちゃに泣きました( ;  ; )!

f:id:andoRyu:20190719182957p:plain

 

 

あ、今 

「1つ目の映画ポケモンっておまえっっwwww」

f:id:andoRyu:20190719185709p:plain

ってバカにしましたね!!?!

 

 

f:id:andoRyu:20190717111458j:plain

確かに当時見ていた時は小学生くらいで

今よりも映画やストーリーに感化されやすいお年頃でしたけど

 

今見てもいい作品だなー( ;  ; )と思えるような映画になってます!

 

 

ほら、クレヨンしんちゃんとかドラえもんの映画が

侮れないのと同じ感じですよ!!

 

 

 

この映画の感動ポイントは(※ネタバレ注意)

 

 

 

 

 

 

 

 

あの伝説のポケモンのミュウが出てくるんですけど

f:id:andoRyu:20190717112800p:plain

そのミュウが無理をしちゃって熱を出しちゃいます!

 

それによって多くのポケモンの住処である生命の木が

崩壊の危機に陥るですが

 

 

かつての師匠でパートナーのアーロンに封印されたルカリオ

f:id:andoRyu:20190717112641j:plain

はるか昔にアーロンが戦いを収めるためにミュウに波動を持って

自分自身をミュウに捧げて戦いを収める過去を見ます。

 

 

ルカリオはそれまでにアーロンに封印され

裏切られたと思ってたわけですから

 

 

それに驚くも、今現在のこの状況を打破するには

かつての師匠アーロンと同様に自分自身をミュウに捧げるしかない!

 

と思い至ります。

 

 

なので色々あってルカリオはアーロンと同じ運命を辿り

命を捧げてしまうので

 

ナルトの千代婆と同じように亡くなってしまいます。

f:id:andoRyu:20190717113149j:plain

 

が、

ルカリオはかつての師匠アーロンと納得した形で

向こうの世界で再会し、

f:id:andoRyu:20190717113358j:plain

 

そしてルカリオとかつてのアーロンの勇姿により

また世界は平和に戻る・・・。

 

 

 

というもので

感想としましては

 

 

こんなもの小学生に見せるものじゃないよ〜.°(ಗдಗ。)°.

 

という感じで中高生でも大人でも楽しめるものになっていますので

気になった方はぜひ見てみてください👍

 

 

 

調べてみたら予測変換にトラウマって出たのは笑いました

f:id:andoRyu:20190717113823p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、打って変わって

海外の実写映画で「私の中のあなた」という映画についてなんですが
movies.yahoo.co.jp

 

 

これについては正直あらすじを見ればもう涙腺がやばいです。

 

引用ですが、あらすじはこんな感じです

 

白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす。」シネマトゥディより

 

 

割と独特な設定なのですが、

そうなんです。

 

 

これ、家族ものなんですよね!!( ;  ; )

f:id:andoRyu:20190719185812p:plain

 

 

これは特に一人暮らしをし始めてからそうなんですが

親に対する見方が変わって

 

今まで自分は子供目線でしか見れなかったのに対して

今では親目線での苦労も共感することができるので

 

 

「親卍感謝」って感じなんですけど

f:id:andoRyu:20190717120014p:plain

この映画はどっち目線で見ても辛い!!😭

 

 

 

ですが、これはもちろん映画ですので

 

ストーリーでは裁判を通してどちらかの結論を出して行きます。

その結末がどうなるのかも見ものかもしれませんね😉

 

 

本当に見ててやばい映画なので

覚悟をもってご視聴ください(>人<;)

 

 

 

 

 

 

 

と言った感じで

普段の日常で感動することが少ない人も多いと思いますが

 

時には映画を見て気持ちを切り替えていくこともいいかもしれませんね!

f:id:andoRyu:20190715100333j:plain

 

 

 

というわけで今回はこの辺で!

 

良ければブックマークと下にある星ボタンをクリックお願いします!

f:id:andoRyu:20190713095753p:plain

 

更新情報やリクエストお題があればTwitterから!ぜひフォローを!

https://twitter.com/and0ryu

 

 

よろしくね😉

 

 

 

 

ノシノシ